保育士ぱじゃくまの子育てプチ情報

現役保育士が子育てに役立つちょっとした情報をお伝えできたらと思います! 時々ゲーム、アニメ、マンガも語るよ!

【入園準備】名前つけ便利グッズ

f:id:pajakuma:20210213180311p:plain
そろそろ保育園の入園の通知がくるころですね。

無事入園が決まった方は、ほっとひと安心しているところだと思います。

前回は保育園のメジャーな持ち物一覧をお伝えしました。
記事はこちら
【入園準備】保育園持ち物一覧 - 保育士ぱじゃくまの子育てプチ情報

その大量の持ち物一つ一つにに名前をつけなければなりません!
これが本当に一苦労…。

そんな名前つけに役立つおすすめグッズをお伝えします。

めんどくさがりなので、アイロンを使うのが嫌なのでそうでないものを探しました。

衣類系にお勧めタグシール

衣類系の名前つけですが、首もとに布を縫い付ける等の指定がない場合(ここの場所に、この大きさの布に名前を書いて縫い付けて来てください!という園もあります。保育士としては名前の場所が決まってるとお着替えの時など助かるのですが(笑))は、タグに貼り付けるシールが、一番です!何回洗濯しても本当に剥がれません。


名入れを購入すると楽ですね。

シールだけならベビー洋品店で購入できます。


ちゃちゃっと名前を書いて貼り付ける。アイロンも必要ないので助かっています。

プラスチックにもタグにも貼れるシールもありますが、タグ専用の方が洗濯に強くはがれにくいのでおすすめです。

保育園時代は洋服は口ふきなど布製品に名前を付けることが多いのでタグシール一押しです。

靴下にはスタンプかフロッキー

これは、毎回大変です。マジックで書こうにも、靴下の生地にマジックペンで文字を書くなんて至難の技です。

色使いが派手なものがあり、やっとの事で書いても見えにくかったり。

書けたと思って見返すとぶよぶよで何書いてるかわからないということが多々あり。

保育士側からしても、靴下の名前はマジックで書いてあると読むのが難しい(笑)

特に小さい子は自分の靴下がわからず…ということもあり保育中に困ることがあります。

そんな靴下には、スタンプが一番。
履き口にスタンプするも良し、底面にスタンプするも良し。

これで、靴下の名前書きの煩わしさから解放されます。薄くなってきたらまたスタンプ、これで解決です。



本当はフロッキーが見やすいので保育士側としてはそれでお願いしたいところすが(笑)


私はアイロンを使いたくないのでスタンプで乗り切っています。

コップなどのプラスチック系にはシール

コップ、歯ブラシ等のプラスチックはシールがおすすめ。

油性ペンだけで書いたものだと、洗う度に消えてしまいます。消える度にマジックペンで書いては、大変なので、やはりこれらプラスチック製品には、水に強いタイプのシールにしましょう。

今はコップや歯ブラシは、シールがついてくる場合もあるのでそれらを購入するといいですね。

クレヨン、ノリなどの文房具にも

3歳児になると、クレヨン、ノリ、ハサミなど購入する場合があります。

そんなときはお名前入りで注文するとすぐに貼れるのでひとつ注文しておくのもいいですね。

小さい子は文字が読めないのでこのようなシールだとかわいい絵のマークが入っているのですぐに自分のものだとわかっていいですね。

また、このタイプ小学校に行くとかなり助かります。
鉛筆って意外とすぐ短くなるので、毎回名前つけはこのシールに助けられてます。




寝具(布団、バスタオル、毛布、シーツなど)はゼッケン

これらは、ゼッケンの手縫いが一番です

洋服や靴下と違い、入園時に一回縫うだけなので、ここは頑張りました(笑)

アイロン用だと使っているうちにはがれてくるので、アイロンで貼ったうえでさらに縫い付けが必要になります。

少し端が剥がれるとそこからすぐにはがれたり、子どもが気になって引っ張りとれてしまうことが良くありますので、縫い付けは必須です。
アイロン用の布は硬くて縫い付けずらいので、こちらの縫い付けるゼッケンお勧めします。


私は字が下手なので、布団用などに大きい文字を書くのはバランスをとるのが難しく大変です。
刺繍がしてあると助かりますね。


こちらはゼッケンの大きさが指定できます

靴類はマジックかシールで

靴や上履きは油性マジックでがっつり書きましょう。

今は時代外側の踵のところに名前を書くと、他人に名前を覚えられてしまう危険性があるので、内側に名前を書くことが多いです。

子どもはすぐに足が大きくなり、靴は何回も買い換えます。靴の内側に貼れるこのようなシールが1セットあるとすぐに貼れて便利ですね。




コップ袋や巾着袋にはノンアイロンプリントシール

小さい巾着袋などは、中にお名前タグが付いている場合が多いです。

園からはわかりやすいところに名前を書いてくださいと言われた場合、直にマジックで書くと滲んでしまいます
柄物だと読みにくいなどで悩むところだと思います。

このノンアイロンシールだとコインでこっすって貼り付けるだけで名前スペースが出来上がります。

洗濯にも強いのでいろいろなところに使えます。

手提げかばんやリュックにはお名前タグスナップ

こちらもわかりやすいところ、見えるところに名前を書いてくださいと言われる場合があります。
でも手提げかばんや、リュックにマジックで見えるところに名前を書くのも気が引ける

そんな時にはスナップ式のお名前タグが便利です。

ボタンでとめるだけなので、すぐに取り付けができます

持ち手のところにくるっとつけるだけ。


すべて購入すると金額が高くなってしまいますので、併用できそうなものは併用してみてください。
これらを使って少しでも楽に、入園準備が終わるといいですね。ぜひ参考にしてみてください。

その他の入園準備はこちら
慣らし保育&入園準備まとめ - 保育士ぱじゃくまの子育てプチ情報