保育士ぱじゃくまの子育てプチ情報

現役保育士が子育てに役立つちょっとした情報をお伝えできたらと思います! 時々ゲーム、アニメ、マンガも語るよ!

葉状腫瘍①〜葉状腫瘍の疑い、2次検査〜

f:id:pajakuma:20211122130833p:plain

年に一回乳がん検診をしていますが、毎回嚢胞と出て様子見でしたが今回初めて、「葉状腫瘍」の疑いで2次検査へ。

検診に行ったところは乳腺外科がないので、地元の評判の良い病院へ。


葉状腫瘍、聞き慣れないので検索。

検索すると「希少がんセンター」のサイトがヒットしました。

乳腺悪性葉状腫瘍(にゅうせんあくせいようじょうしゅよう) | 希少がんセンター

良性か悪性かとにかく検査してみないことにはわかりませんね。



診察当日

マンモグラフィーとエコーを再度受けて、診察。


マンモグラフィーは、何回かやっていますが
毎回どんな痛みがくるのか不安。



胸をぐーっとつぶされる痛みというよりは、皮膚が引っ張られる痛みが強いです!!


ぐーっと押される痛みはすごく嫌なのですが、そんな痛みは全く感じず、皮膚の引っ張られる痛みのみを感じます。



さらにエコーで検査。


初めてエコー画面を見ましが結構グロいですね…。


嚢胞の部分が黒くぽっかり穴が空いたようにうつります。


集合体恐怖症の感覚に近い感じで穴恐怖症??(細切れ肉に血管の部分が入っていて、丸い穴が肉にあると気持ち悪くて、ぞわぞわする感じです。)

なので、エコーにうつる一つの空洞(実際は水の溜まっているところ)もゾワゾワ気持ち悪く感じるのでエコー画面は耐え難がった。


エコーの結果、すぐに葉状の腫瘍を発見。


素人目にも明らかに嚢胞とは違い、ボコボコとした肉塊が黒くうつります。


大きさ1、6センチほど。


良性か悪性かを判断するために、細胞をとって詳しく検査したほうがいいとのこと。


エコーを見ながら主要の部分に針を刺して組織をとる
吸引式乳房組織生検(VAB)というものをするらしい。

針の太さ順で並べると

細胞診
普通の注射針

針生検(CNB)
ボールペンの中芯ほどの針

吸引式乳房組織生検(VAB)
針生検より太い針

とのこと。

吸引式組織生検 | 検査について | 京都の乳腺外科|京都ブレストセンター 足立乳腺クリニック(乳がん・乳腺専門クリニック)

この病院のサイトがわかりやすかったです。


少し太めの針をさし、腫瘍の一部を取り検査に出す。


説明によると

部分麻酔をします。

針刺します。

組織取ります

圧迫止血10分します。

包帯巻いて止血して帰ります。

次の日様子を見せに来てください。

とのこと。


少し太め…。麻酔…。

少しビビりながら当日を迎えます

吸引式乳房組織生検(VAB検査)当日の話はこちら
葉状腫瘍②〜吸引式乳房組織生検(VAB)〜 - 保育士ぱじゃくまの子育てプチ情報